前へ
次へ

切手はまとめて売るのがポイント

切手は、銭が単位となっている物に関しては利用出来たとしても使いづらいのですが、円の単位になっている物は、基本的に使用可能となっています。だから、昭和初期のものだったとしても、実際に現在でも通常の切手と同様に利用する事は可能です。とはいえ、何枚も貼るのは面倒だと言うことで、結局は古い切手はそのまま放置し、新しい物を買っていると言う人もいるでしょう。勿論その際、古い切手を新しい切手に交換してもらう事も出来ますが、手数料が発生してしまう為、結果的にあまりお得感が無いと言う事も有り得ます。また抑々手紙などを出さないから、切手を利用する機会はないと言う人もいるはずです。そんな場合は切手買取を利用する事をおすすめします。使わないから処分に困っていると言う物でも、専門の業者なら十分買い取ってもらう事が出来るからです。またその場合は単品で売るのではなく、できるだけまとめて売る方がよりお得です。だから、古い切手を見つけたその都度売ると言うのではなく、ある程度の枚数まとまった状態にして売る方が良いでしょう。

Page Top