前へ
次へ

もしも郵便局で対応をしてくれたら

不要になった切手というのはどこの家庭でも出てくるでしょう。もちろん、必要になるたびに購入をするという人も多いです。自宅にある程度ストックがある場合には不要になってしまうという可能性も全くないわけではありません。また長年使っていなくて、料金改定があった場合、追加で切手を購入して金額を満たさなければいけないということがあるので面倒です。郵便局では切手の買取を行ってくれません。様々な問題があるからだと考えられますが、それでも郵便局で買取を行ってくれれば、これほど便利なことはありません。助かるという人のほうが多いでしょう。高額切手が不要になってしまったとき、そのままでは切手として使うしか他に選択肢がありません。それを郵便局で対応してくれたのであれば、とても便利ですし、現金にすることができれば切手として以外にも使うことができるようになるので、便利です。将来的に郵便局で対応をしてもらえるようになればとても助かります。

Page Top